WiMAX2を利用するメリットとデメリット

WiMAX2を利用するメリットとデメリット

 

従来のWiMAXや他の携帯無線通信、有線の回線を利用することに対して、
WiMAX2+を利用することにはメリットとなる項目とデメリットになる項目があります。これらをまとめてみます。

 

 

従来のWiMAXと比較すると

 

メリット

 

WiMAX2+を使うメリットとしては、やはり通信速度の向上が上げられます。
従来のWiMAX方式では、下りの通信速度が最高40Mbpsであったものが、WiMAX2+では最高220Mbpsに引き上げられます。

 

また今後、地上局のWiMAX2+のキャリアアグリゲーション方式への対応工事が進んだ場合には、WiMAXの方は下り最高13.3Mbpsに減速されるエリアが広がっていきます。

 

その分、WiMAX2+との速度差がより大きくなるエリアが広がっていく、ということになります。

 

 

デメリット

 

WiMAX2+ではWiMAXと比較した場合には、真の無制限での通信とはならないところがデメリットと言えるかもしれません。

 

利用するプランによっては、毎月の通信データ量に制限があります。
また、一時的に大量のデータ通信を行った場合には通信速度の制限がかかる場合もあります。

 

WiMAX2の速度制限について

 

ただし、WiMAX2で制限がかかってもWiMAXも利用できる端末(WX01URoad-home2、NAD11、HWD15)を選ぶことで、この問題は解決できます。

 

 

YmobileなどLTE回線と比較すると

 

メリット

 

携帯電話の回線を利用する無線通信技術もLTE回線の普及と改良で、スペック上の速度ではWiMAX2+に匹敵するような速度を実現出来るようになってきました。

 

ですがWiMAX2+は通信速度の制限がかかる条件で、他の携帯無線通信よりも有利になっています。

 

通常の携帯電話回線を利用する通信では直近3日間で1GB以上の通信を行うと、通信速度に非常に厳しい制限がかかります。

 

これに対してWiMAX2+では制限の対象となる通信データ量が3日間で3GB以上と大幅に緩い上に、制限される速度もYouTubeの標準画質の動画が十分に視聴可能な程度(700kbps程度)とされています。

 

また、WiMAX2+では毎月の通信データ量が無制限となるギガ放題プランを選ぶことも出来ます。

 

WiMAX2の速度制限について
WiMAX2の料金プラン ギガ放題とツープラスそれぞれのメリットデメリット

 

 

デメリット

 

携帯電話のネットワークを利用するLTEなどと比較すると、WiMAX2+はカバーしているエリアの面では劣っています。

 

ただし、ほとんどの街の市街地はWiMAX2+のエリアになっています。エリアの差が出るのは、町と町の間や山間部といった場所になります。

 

auのLTE回線も利用可能なルーター(W01、HWD15)を使ってオプション契約を利用することで、エリア面での弱点を補完することも可能です。

 

 

フレッツ光など有線(固定回線)との比較

 

メリット

 

最大のメリットになるのは月々の料金が固定回線より安い事でしょう。光回線では最安のNURO光で4,782円、フレッツ光やau光は戸建てだと6,000円を超えます。

 

その他、WiMAX2+では当然のことですが、通信のためのケーブルを引いてくる必要がありません。

 

このため配線工事が必要なく、契約してルータが届けばその時からすぐにインターネットを利用出来るようになります。また引っ越しの際にも一切工事がいりません。

 

加えてルータがモバイルタイプなら、WiMAX2+の電波が届く場所であれば、自宅だけではなく、カフェや通勤時など外出先でもインターネットに接続で来ます。

 

 

デメリット

 

これは他の携帯無線通信とも同じデメリットですが、通信の安定性では光ファイバーなどの有線の回線に一歩譲ります。また、安定して高速の通信が行えるかどうかに関しても、光通信に分があります。

 

ただWiMAX2+では多くの場合に、従来の電話線を利用するADSL回線の通信速度を超えるような通信速度を得られます。

WiMAXを申し込む前にプロバイダのキャンペーンをチェック

WiMAXには複数のプロバイダがあり、どこから申し込むかで初期費用や、申し込んだ際のキャンペーン特典(主にキャッシュバック金額)に大きな差があります。

現在、WiMAXはプロバイダ間でのユーザー獲得のためのキャンペーン特典合戦が過熱しており、毎月プロバイダ同士がライバルの動向を見ながらキャンペーン特典を変更、調整しています。

各プロバイダのキャンペーンや料金をしっかり調べてから申し込むと、「あそこから申し込んでおけば・・」という失敗が減ると思います。

yajirusi プロバイダ別 WiMAXのキャンペーン・利用料金を一覧表にまとめました。

ホーム RSS購読 サイトマップ