Shareee! WiMAX(シェアリー)のキャンペーンのキャンペーン内容と評価

シェアリーWiMAXの評価

 

シェアリーWiMAX

 

Shareee! WiMAX(シェアリー)の最大の売りは月額料金の安さでしょう。月額2,920円は、WiMAXのMVNOキャンペーンの中では最安値となります。ただし、キャッシュバックがない事、最低利用期間が24ヶ月になる事などを考えると検討の余地があります。

キャンペーン内容をおさらい

 

チェック 月額料金が2,920円
チェック ルーター端末料金・事務手数料無料
チェック 端末故障時の無料取替えサービスあり
チェック 最低利用期間は24ヶ月

他社キャンペーンと比較

 

月額料金

シェアリーWiMAXの月額利用料金2,920円は、WiMAXの中では最安値となります。通常、WiMAXの月額料金は3,880円ですから、年間約11000円安くなる計算です。ただし、24ヶ月利用時のトータルコストではシェアリー・WiMAXより、高額のキャッシュバックがあるBIGLOBE WiMAXの方が安くなります。

 

初期費用

他のMVNOキャンペーンと同様、モバイルルーター端末の料金と事務手数料は無料となります。契約初月の利用料金はかかります。

 

安心サポート!

モバイルルーター端末が故障してしまった場合、無料で取り替えてくれるサービスです。月額料金は無料です。条件は、「Shareee! WiMAXデータ使い放題還元プラン」に加入している事です。また、サービス申込み時にしか加入ができないため、気をつけましょう。

 

また、サービスが終了してしまう可能性もありますが、月額は無料なので加入時につけておいた方がいいでしょう。

 

最低利用期間は24ヶ月

最低利用期間は24ヶ月の自動更新となります。解約手数料がかからずに解約できる月以外の解約時には9,600円の解約手数料がかかります。

 

24ヶ月縛りが引っかかる方は、最低利用期間12ヶ月で、高額のキャッシュバックがある「BIGLOBE・WiMAX」などを利用するのもいいでしょう。

スペックを表で確認

最低利用期間12ヶ月の「BIGLOBE・WiMAX」とも1年目のトータルコストの差はほとんどでません。特に、BIGLOBEは長年インターネットプロバイダの事業を行っているため安心感があります。ただし、Shareee! WiMAXは月額が安いため長い期間使う事が予めわかっている方は、Shareee! WiMAXがいいと思います。

 

<シェアリーWiMAXのキャンペーン・スペック表>

 

<初期費用>

ルーター端末料金

無料

契約時の事務手数料

無料

初月の月額利用料金

2,920円

<毎月の支払い>

月額利用料金

2,920円

<契約内容>

キャッシュバック金額

なし

最低利用期間

24ヶ月

最低利用期間内の解約手数料

9,600円

キャンペーン適用可能なプラン

2年縛り・データ通信使い放題

キャンペーン適用可能なルーター端末

AtermWM3600R

WiMAXを申し込む前にプロバイダのキャンペーンをチェック

WiMAXには複数のプロバイダがあり、どこから申し込むかで初期費用や、申し込んだ際のキャンペーン特典(主にキャッシュバック金額)に大きな差があります。

現在、WiMAXはプロバイダ間でのユーザー獲得のためのキャンペーン特典合戦が過熱しており、毎月プロバイダ同士がライバルの動向を見ながらキャンペーン特典を変更、調整しています。

各プロバイダのキャンペーンや料金をしっかり調べてから申し込むと、「あそこから申し込んでおけば・・」という失敗が減ると思います。

yajirusi プロバイダ別 WiMAXのキャンペーン・利用料金を一覧表にまとめました。

ホーム RSS購読 サイトマップ