HWD15の評判 良い口コミと悪い口コミを集めました

HWD15の良い口コミと悪い口コミを集めました

 

Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15は、WiMAX2+、WiMAX、auのLTEの3つの回線を使い分けられるモバイルWi-Fiルータです。

 

Speed Wi-Fi NEXTシリーズがリリースされて最新モデルではなくなり、WiMAX2+での最高220Mbpsの通信には対応しませんが、WiMAX2、WiMAX、auの3つの回線に対応しているため、根強い人気のある機種です。

 

この機種の口コミ情報を集めてみました。

 

 

HWD15の良い口コミ、評判

 

WiMAX2+らしい通信速度が出る

 

受信状態が良ければWiMAX2らしい通信速度がでる機種です。
50Mbpsを超えるような実効速度も出ていて、100Mbpsクラスの光通信並の速度が出ています。

 

WiMAXハイパワー対応

 

受信感度も良好なようです。
さらにWiMAXではWiMAXハイパワーに対応していて、より通信状況の改善を期待出来ます。

 

バッテリーの持ちが良い

 

厚みもあり、重量も重めではあるのですが、その分内蔵バッテリーの容量が大きく、バッテリーの持ちは良好です。

 

また、大容量のバッテリーを活かしたモバイルバッテリーの機能も搭載しており、スマートフォンなどへの給電も行えるようになっています。

 

 

WiMAX2+とWiMAXのマニュアル切り替え可能

 

WiMAX2+とWiMAXのどちらを利用するのかを、手動で切り替え可能になっています。
ギガ放題でないプランでもWiMAXを上手く使うことで、速度制限を回避する運用も出来そうです。

 

 

HWD15の悪い口コミ 評判

 

大きく重い

 

バッテリーの持ちとはどうしても両立が難しい部分ですが、内蔵バッテリーの容量が大きい分、本体の厚さがあり、重量も重めになっています。

 

 

初期不良トラブル多め?

 

ファームウェアがまだ安定しきっていないのか、初期不良のトラブルにぶつかってしまったという方のレポートがある程度見られました。

 

また基本、ネットでの手続きが多くなることから、製品のトラブル時のサポート体制の弱さを報告しているレポートもあります。

 

 

HWD15の評判のまとめ

 

W01WX01URoad-home2がリリースされ、1世代前のモデルになってしまいましたが、実効通信速度でも十分な数字が出ており、機能的にもいまだに魅力のある端末になっています。

 

最新のシリーズのSpeed Wi-Fi NEXTシリーズでは、WiMAX2+とWiMAXを自在に使いこなせる機能を備えたモデルはなく、UQ Flatツープラスのプランで、WiMAX2+の制限をうまく避けながらインターネットを利用するなら、こちらの機種を推すユーザも数多くいるモデルとなっています。

WiMAXを申し込む前にプロバイダのキャンペーンをチェック

WiMAXには複数のプロバイダがあり、どこから申し込むかで初期費用や、申し込んだ際のキャンペーン特典(主にキャッシュバック金額)に大きな差があります。

現在、WiMAXはプロバイダ間でのユーザー獲得のためのキャンペーン特典合戦が過熱しており、毎月プロバイダ同士がライバルの動向を見ながらキャンペーン特典を変更、調整しています。

各プロバイダのキャンペーンや料金をしっかり調べてから申し込むと、「あそこから申し込んでおけば・・」という失敗が減ると思います。

yajirusi プロバイダ別 WiMAXのキャンペーン・利用料金を一覧表にまとめました。

ホーム RSS購読 サイトマップ