WiMAX プラス auならUQ WiMAX UQ WiMAXのキャンペーン特典と評価

UQ WiMAXのキャンペーンの特徴・評価


uq

UQ WiMAXは2009年10月にスタートして以来、4年足らずの期間で契約者数が400万契約を越えるなど、モバイル業界の中で最もハイペースで伸びているサービスです。

また、2013年10月31日からWiMAX2+のサービスに対応したモバイルルーターの発売を開始しました。それに併せて、WiMAXの1年プランは終了しています。

UQ WiMAXの魅力は、キャンペーン以上に、ファミ得パック、機器追加オプション、UQ Wi-Fi無料など加入後のオプションが多く用意されているところでしょう。また、au Wi-Fi spotやauのLTEエリアなどKDDI系列のサービスが利用可能になります。

その他、最新ルーターHWD15をキャンペーン付きで申し込めるメリットがあります。WiMAX2+に対応したHWD15やHWD14を始めとしたWi-Fi Walkerシリーズは、全国のauショップから申し込むより、UQ WiMAXから申し込んだ方が、料金も安くなりますし、キャンペーン特典をもらう事ができます。


特に今月は、タブレットと同時購入した場合、3,000円〜だった端末料金が800円2円となり、今までと同じ初期費用で、Nexus7(2013年モデル)と、Wi-Fi WALKER HWD14端末の両方が手に入ります。


キャンペーン特典・オプションをおさらい


注意

check モバイルルーター端末 800円(WiMAX2+対応)

check 最低利用期間12ヶ月(WiMAX2+、プラスauは24ヶ月)
check 2円でNexus7かkindle fire HDXが買える

<以下はWiMAXプランのみのオプション>
check モバイルルーター端末 1円
check UQ Wi-Fiが無料で利用できる(+auは利用不可)
check ファミ得パック、機器追加オプションなど

プラン名

ルーター料金

契約手数料

月額((税抜き)

利用期間

WiMAX
UQ Flat 年間パスポート
96円 3,000円 3,696円 1年
WiMAX2
UQ Flat ツープラス
800円 3,000円 3,696円 2年

※WiMAX2+とauエリアに対応したWi-Fi WALKER HWD14は、
端末料金が800円。月額の料金が3,696円と、今までのWiMAX+auより525円安くなっています。

※モバイルルーター端末の料金はキャンペーンの時期によって違いますので、詳しくはUQ WiMAXの公式ページでご確認下さい。
AtermWM3800R 


UQ WiMAXはこういう人におすすめ


やじるし WiMAXを広いエリアで利用したい方

やじるし Nexus7の最新モデルかkindle fire HDXが欲しい方

やじるし WiMAXを家族で利用したい方

やじるし 本家WiMAXの安心感が欲しい方



WiMAXを広いエリアで利用したい方


WiMAX2を利用できるHWD15、HWD14が契約できる


3area

Wi-Fi WALKER HWD15、HWD14ですと、WiMAX2+、WiMAX、au LTEの3つのエリアを1台で利用する事ができます。

WiMAX2+自体のエリアはまだ、関東、京阪神の都心部近郊のみですが、auのLTEエリアとWiMAXエリアでカバーできます。auのLTEは3Gほどではありませんが、それなりの広さがあるため、WiMAX2+が入らない時は、auのLTEやWiMAXを利用する等の使い分けができます。


また、auのLTEエリアの利用制限の上限が5GBから7GBに増えています。
それでも速度制限が気になる方は、基本的にはWiMAX2+とWiMAXの回線をメインに利用すれば利用制限は受けません。


UQ Wi-Fiが利用できる(WiMAX契約のみのサービス)


UQ Wi-Fiとは無料でWi-fiスポットが利用できるサービスです。利用できる場所は、空港や駅、地下街などの他、飲食店などを中心に7000箇所あります。特に、空港や新幹線でも利用できますので、地方出張時のネット回線として重宝します。


WiMAXのエリアは現在は、都心部だけでなくある程度郊外に出ても圏外になる事はほとんどありません。ただし、日本全国でつながるわけではないため、例えば週末のレジャーで遠出した際や、地方出張などでWiMAXを利用したい場合、UQ Wi-Fiやプラスauのモバイルルーターは重宝します。個人的にもUQ Wi-Fiはよく利用しました。


ちなみにWiMAX2契約の場合、
NAD11はUQ Wi-Fiの利用が可能HWD14ですと、UQ Wi-Fiは使えませんがアクセスポイントが多いau Wi-Fi spotが使えます。

josei 現在は歴代の、WiMAX+auのモバイルルーターは販売が終了しており、
WiMAX2+対応のWi-Fi WALKER HWD14のみになっています。


UQ WiMAX キャンペーンのスペックを確認



チェック <初期費用>

ルーター端末料金

1円(WiMAXのみ対応)
WiMAX2+対応は800円

契約時の事務手数料

3000円

初月の月額利用料金

日割り

チェック 月額利用料金

3,696円
WiMAX2+の場合、25ヶ月目から4,405円(UQ フラット ツープラス)

チェック <契約内容>

オプション・特典

・モバイルルーター価格割引
・UQ Wi-Fiが無料
・WiMAX2+が利用できる端末あり
・ファミ得パック

最低利用期間

12ヶ月
1ヶ月も選択可だが、モバイルルーターの料金が12,800円〜

最低利用期間内の解約手数料

WiMAX契約 1年目:9,975円 2年目:5,250円
WiMAX2契約 1年目:19,000円 2年目:14,000円

キャンペーン適用可能なプラン

年間パスポート(WiMAX)
UQ フラットツープラス(WiMAX2+)

キャンペーン適用可能なルーター端末

・Wi-Fi WALKER HWD15
・Wi-Fi WALKER HWD14
・NAD11
・Wi-Fi WALKER HWD13(終了)
・AtermWM3800R
・URoad-Aero
他多数





WiMAXを申し込む前にプロバイダのキャンペーンをチェック

WiMAXには複数のプロバイダがあり、どこから申し込むかで初期費用や、申し込んだ際のキャンペーン特典(主にキャッシュバック金額)に大きな差があります。

現在、WiMAXはプロバイダ間でのユーザー獲得のためのキャンペーン特典合戦が過熱しており、毎月プロバイダ同士がライバルの動向を見ながらキャンペーン特典を変更、調整しています。

各プロバイダのキャンペーンや料金をしっかり調べてから申し込むと、「あそこから申し込んでおけば・・」という失敗が減ると思います。

yajirusi プロバイダ別 WiMAXのキャンペーン・利用料金を一覧表にまとめました。

ホーム RSS購読 サイトマップ